So-net無料ブログ作成
検索選択

MIDI打ち込みと楽譜作製 [バロック音楽]



初期バロック時代の作曲家フレスコバルディの作品です。

IL SECONDO LIBRO 1637年版のファクシミリから起こしたものなので細部で違いや誤植があるかもしれません(-_-;)

①原版では3小節目の内声部の「シ」の音に#が有りましたが、恐らく作曲者か出版社による何らかのミスで記入されたものと思われますので(シ♮)として処理しました。
②連桁の有り無しも現ぷにままにしています。タイ、音符の音価、小節線の位置も原譜のままです。
③原譜は上段が6線譜、下段が8線譜でハ音記号とヘ音記号併記でした。

楽譜
市販の原典版より忠実ではないかと・・・(怪しい
多分誰も要らない思うケド念の為に見てあげようという奇特な方がいらっしゃいましたら以下のページにどうぞお越しください。
http://melody.wpblog.jp/workroom/others/aria-detta-balletto
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

メッセージを送る